ニュース สาธารณะ
[search 0]
เพิ่มเติม

ดาวน์โหลดแอปเลย!

show episodes
 
このPodcast番組は、本体のラジレキとは別にりーとんがほぼ毎朝新聞を読みながら独り言を呟いている配信チャンネルです。 日頃、聞いていて気になるニューステーマや話題、あるいはパーソナリティのりーとんへのメッセージ、コメントなどがあれば以下フォームからお知らせください! 新聞やニュースに関係ない話でも構わないので、ぜひ色んなコメントを投稿頂ければと(*'▽') https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
ソーシャル経済メディア NewsPicksの記者が毎朝、5分間で1つだけ「今日知っておきたい」ニュースを解説する番組です。5つのカテゴリーに沿ってカジュアルに分かりやすく、最先端のニュースをお届けします。 出演&担当分野: 洪由姫(シリコンバレー) 片平知宏(中国) 岡ゆづは(東京) キアラシ・ダナ(ワールド) 須田桃子(サイエンス)
 
文化放送をキーステーションに全国32局の制作協力で月曜日から金曜日の午後5時からお送りしている「ニュースパレード」。 その日に起こった最新の話題を中心に、幅広い分野にわたってニュースを紹介します。昭和34年の放送開始以来、特派記者のレポート、取材現場からの中継など、今日最も重要な全国のニュースを的確に把握し最新情報を伝え続けています。 毎週月曜日は、共同通信社・元編集局長の後藤謙次さんによるコーナー「後藤謙次Point of View」を放送。 ▼キャスター (月・火) 永野景子 (水・木・金) 鈴木純子 ※放送当日夕方5時現在のニュースを翌日中に配信します。 ※権利の都合上配信できない音声はカットしています。
 
ニュースの見出しの向こう側を覗いてみましょう。TEDカンファレンス、TEDxイベント、世界中の提携イベントのステージから、政治家、ジャーナリスト、研究者たちが鋭い洞察を伝えてくれます。これらに加え、たくさんのビデオが、英語のスクリプトや最大80の言語から選んだ字幕を付けてTED.comから無料でダウンロードできます。TEDは「広める価値のあるアイデア」を追い求める非営利組織です。
 
「ニュースの職人」鳥越俊太郎がお届けするポッドキャスト。新聞記者、週刊誌編集長、キャスター……ニュースの一線を45年以上走り続けてきた男が、さまざまなレポートを自らの肉声で届けます。
 
Loading …
show series
 
今日のラインナップ 1:新型コロナ、お盆を前にPCRセンター長蛇の列 2:岸田総理、党役員人事と内閣改造、調整進める 3:後藤謙次Point of View 4:安倍元総理死去から1カ月 文化放送をキーステーションに全国32局の制作協力で月曜日から金曜日の午後5時からお送りしている「ニュースパレード」。 その日に起こった最新の話題を中心に、幅広い分野にわたってニュースを紹介します。昭和34年の放送開始以来、特派記者のレポート、取材現場からの中継など、今日最も重要な全国のニュースを的確に把握し最新情報を伝え続けています。 毎週月曜日は、共同通信社・元編集局長の後藤謙次さんによるコーナー「後藤謙次Point of View」を放送。 ▼キャスター (月・火)   永野景子 (水・木・金) 鈴木純…
 
本日のフルバージョンの【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
8月6日、アマゾンはお掃除ロボット「ルンバ」を手掛けるiRobotを約2295億円で買収すると発表しました。アマゾンはAIのAlexaだけでなく、監視カメラのRingなども手がけており、今回のiRobot買収でユーザーの生活にまた一歩深く入り込むことになりそうです。アマゾンはどのような未来を描いているのか、洪記者の解説です。 出演:洪由姫(NewsPicks編集部・シリコンバレー支局) ▼さらに詳しく知りたい方はこちら。 https://newspicks.com/news/7410404
 
 7日、東京みやこ・後楽園ホールにて全日本プロレス『第9回王道トーナメント【開幕戦・一回戦】』が開催され、宮原健斗がTARUを破って王道トーナメント2回戦進出を決めた。 王道トーナメントとは、オープン選手権の流れを汲んだ全日本プロレスのシングルトーナメント戦。春の風物詩であるチャンピオン・カーニバルと並んでシングル戦線の今後を占う重要なイベントとなっており、今年は16選手が出場している。 開幕戦となる今大会では、トーナメント1回戦として4試合が実施。 メインイベントでは、宮原健斗vsTARUの試合が行われた。 現在の全日本プロレスでは、2005年にTARUを中心に全日本で結成された極悪非道のヒールユニット“ぶーどぅーまーだーず”(第1期)が復活して再び侵略を開始しており、諏訪魔が三冠ヘビー級…
 
韓国スタバの景品バッグ、有害物質検出で自主回収。それでもスタバが最強なわけ Twitter: @newsdekorean Instagram: @newsdekorean Facebook: https://www.facebook.com/newsdekorean YouTube: https://www.youtube.com/c/newsdekorean Official HP: https://newsdekorean.com/โดย ニュースで韓国語
 
グローバル・ニュース・ビュー(GNV)による90回めのポッドキャスト。今回のテーマは「軍隊を持たない国、コスタリカ」。国軍の廃止(02:05)について話してから、その後の課題(08:30)、平和な国へ(18:50)について探る。関連する記事は「軍隊を持たない国:コスタリカと平和」(https://globalnewsview.org/archives/16259)などがある。GNVはウェブサイト以外にも、Twitter、Instagram、Facebookでも発信中。キャスターは、大阪大学のVirgil Hawkins(ヴァージル・ホーキンス)と岩根あずさ。編集は大野陽。 投稿 軍隊を持たない国、コスタリカ(GNVポッドキャスト90) は GNV に最初に表示されました。…
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
 7日、東京みやこ・後楽園ホールにて全日本プロレス『第9回王道トーナメント【開幕戦・一回戦】』が開催され、野村直矢があおやぎゆうまとの“ノムヤギ”対決を制して王道トーナメント2回戦進出を決めた。 王道トーナメントとは、オープン選手権の流れを汲んだ全日本プロレスのシングルトーナメント戦。春の風物詩であるチャンピオン・カーニバルと並んでシングル戦線の今後を占う重要なイベントとなっており、今年は16選手が出場している。 開幕戦となる今大会では、トーナメント1回戦として4試合が実施。 セミファイナルでは、あおやぎゆうまvs野村直矢の試合が行われた。 青柳と野村は、むとう敬司らがれっするわんはたあげげに向けて動いた大量離脱後の時代、諏訪魔いわく“焼け野原”となった全日本へ入団し、生え抜きの意地と誇りを…
 
 米国現地時間8月6日、米国フィラデルフィア州の2300アリーナ(旧ECWアリーナ)にて「バトルグランド・チャンピオンシップ」が開催され、日本から大仁田厚が参戦。チェーンソートニーとタッグを組みブリー・レイ(元ECWとWWE所属)、PCO組と対戦した。 「大仁田のリベンジ」とタイトルが付けられたメインイベントは、今年3月26日に開催された前回大会で、グレート・ニタがブリー・レイに敗北を喫したことに由来する。前回大会では、サブゥとサンドマンの乱入がきっかけで、ニタはすりーかうんとを取られ、FMW対ECWの全面抗争の様相を呈した。 オオニタコール渦巻く超満員の観客が待つアリーナに、大仁田はチェーンを巻き椅子を携えて入場。花道に椅子を据えるとおもむろに腰を下ろしタバコをふかした。1994年4月10…
 
 WWEより日本時間8月7日に、サウスカロライナ州グリーンビルのボン・セコース・ウェルネス・アリーナにて行なわれたスマックダウンが配信され、電撃復帰のカリオン・クロス(with スカーレット)が次期王座挑戦者ドリュー・マッキンタイアを襲撃KOすると対峙したWWEユニバーサル王者ローマン・レインズを指差して挑発した。 アームスリングをしたリブがリング上でインタビューを受けると「サマースラム」のロンダ・ラウジー戦への質問に「確かにタップしたが、レフェリーのカウント3の後だったわ」と主張した。すると続けてそこへ現れたソーニャ・デビルに「私がガントレット戦に勝利してCATCでリブの大切な王座を奪ってやる」と王座奪取を宣言されるとそのまま王座挑戦者決定ガントレット戦がスタート。ソーニャはアリーヤに勝利…
 
 WWEより日本時間8月7日に、サウスカロライナ州グリーンビルのボン・セコース・ウェルネス・アリーナにて行なわれたスマックダウンが配信され、中邑真輔が“手下”ルドヴィグ・カイザーをキンシャサで下して次週、王者グンターとのあいしー王座戦が決定した。 中邑は王座挑戦権がかかったカイザーとの対戦に挑むと「カモーン」と挑発して延髄切りやニー・ドロップで攻め込んだ。さらにスライディング・ニー、スライディング・スープレックスを決めれば、場外でグンターと睨み合ったすきにカイザーのドロップキック、さらにカウンターのアッパーカットも浴びて白熱の攻防を展開。終盤にはアーム・バーでカイザーを捕まえると最後はスピンキックからキンシャサを叩き込んで勝利を収めた。試合後、王座挑戦権を獲得した中邑は「カモーン」と対峙した…
 
本日のフルバージョンの【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のフルバージョンの【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
NewsPicksでは毎日、無料で読めるニュースレター(メールマガジン)を配信しています。毎週土曜日は今週の重要ニュースのポイントを掴む「週末キャッチアップ」をお届け。今回は7月30日から8月5日のニュースから重要ニュース3つをピックアップしました。このコンテンツはAI音声「CoeFont」でお届けします。 Voiced by https://CoeFont.cloud (オワリ) ▼テキストで読みたい方はこちらをどうぞ https://newspicks.com/news/7395418
 
 5日、東京みやこ・新宿FACEにてフリーランスサミット『NOMADS' vol.2』が開催され、元スターダムのじゃんぐるきょうながリング上に姿を見せた。 じゃんぐるきょうなは青年海外協力隊員として海外で活動していた経歴を持ち、スターダム7期生として入門し2015年にデビュー。学生時代にハンマー投げと砲丸投げで培った驚異的なパワーで活躍するだけでなく、その温厚かつ面倒見の良い性格から厚い人望を誇り当時のスターダム選手陣の精神的支柱として存在感を放っていた。 膝や肩の大怪我による長期欠場や、当時の人気ユニット“TOKYO CYBER すくわっど”の盟友・木村花さんの死などから一時はプロレス界から離れ一般社会人として働き、2021年9月にスターダムを退団。以後はプロレスラーとしてはフリーとなり、…
 
 5日、東京みやこ・新宿FACEにてフリーランスサミット『NOMADS' vol.2』が開催され、夏すみれが約2年ぶりの復帰を果たした。 フリーランスサミット『NOMADS’』とは、スターダムの大江戸隊で活躍していたが2020年10月より肩の脱臼手術により長期欠場に入っていた夏すみれ、アイスリボンを2020年末で退団しフリーになった雪妃真矢、2019年よりフリーとして国内外男子女子問わず闘ってきたデスマッチファイター山下りな、2020年末に所属していたアクトレスガールズびぎにんぐが解散しフリーになった高瀬みゆきの4選手が発起人となって企画された“フリーランスのフリーランスによるフリーランスの大会”。 今までにありそうでなかったフリーランスだけの大会は、フリーのマイナスイメージである『引退する…
 
 WWEより日本時間8月5日に配信されたNXT UKにて、ブレア・ダベンポートが里村明衣子とサレイの王座戦をぶち壊してNXT UK女子王座戦線は大荒れとなった。 NXT UKのメイン戦で里村とサレイのNXT UK女子王座戦が予定されていたが、そこに現れたのはブレア・ダベンポート。ブレアは「本当にごめんなさいね。私によって里村とサレイに予期しないことが起きたのよ」と予定されていた王座戦をぶち壊したことを報告した。続けて「私が怪我から復帰したのに里村は無視を続けている。負傷しなければ私が王者だったのに」と2月に行われた王座戦に言及すると怒りを露わにしてGMに王座挑戦権を要求した。 するとそこへ現れたアメール、エリザ・アレクサンダー、アイラ・ドーンに次々に口論となるとGMによりブレアとアイラのNX…
 
 WWEより日本時間8月4日にNXTが配信され“太陽の戦士”サレイが顔面破壊を予告してNXT女子王者マンディ・ローズとノンタイトル戦で激突するもサンレイ・ドロップキックを決められずに無念の敗戦を喫した。 試合前、サレイは勝てば王座挑戦が期待できるマンディ戦に「顔面を蹴り飛ばしてやる」と意気込むと序盤からサンレイ・ドロップキックを狙ったが、マンディに場外へ逃げられてしまう。続けて「いくぞ~!」と雄叫びを上げるとマンディにミサイル・ドロップキックやフィッシャーマンズ・スープレックスで攻め込んだが、マンディにスパインバスターで反撃されると最後はキス・オブ・ザ・ローズで止めを刺されてすりーかうんと。サレイは顔面へのサンレイ・ドロップキックを決められずに無念の敗戦を喫した。試合後にはマンディに「アンタ…
 
本日のフルバージョンの【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
総務省消防庁は2日、「救急搬送困難事案」が7月末までの1週間に全国で6307件あり、過去最高となったことを発表しました。新型コロナウイルス第7波によって、医療体制が逼迫している状況があらわになっています。医療現場や専門家、自治体の危機感はかなり高まっていて、8月2日には学会などから緊急の提言や声明、要請が相次ぎました。これらのポイントを須田記者が解説します。 出演:須田桃子(NewsPicks副編集長・科学記者) 編集:後藤章友 ▼さらに詳しく知りたい方はこちら https://newspicks.com/news/7392942
 
 一線級の女子レスラーたちが演じていた舞台『カウント2.9!』が帰ってくる! かつてまきなつみ(現:なつぽい)とあのうサオリが主演となり、女優×プロレスラー=アクトレスガールズによるリングが舞台の”闘う青春ヒューマンドラマ”として公演された『カウント2.9!』。 2018年を最後にストップしていたが、9月18日(日)にしんきばふぁーすとりんぐにて昼夜公演で再演されることが発表された。 今回の公演に先立ち、中心となる6人のキャストを一般公募でオーディションをすることに。 何十人の希望者が集う中で、トップバッターの劇団『水色革命』の岩井杏加(いわいきょうか)が声量のあるアカペラを歌い上げると、オーディション参加者からも拍手が起きる。 パートナーとなった荒幡 寧々(あらはたねね)はミュージカル『モ…
 
 4日、みやこ内某所にて『全国プロレス選手権大会 グローカル・タッグトーナメント2022』についての記者会見が行われた。 『グローカル・タッグトーナメント』は昨年九州プロレスが開催し、全国のローカル団体から選手が参戦して“全国最強”を競ったタッグトーナメント。このイベントはプロレス界でも顕著な東京一極集中問題に一石を投じ、全国のプロレスファンを大いに熱狂させた。 これを受け、九州プロレスが音頭を取りさらに本格的な『全国プロレス選手権大会 グローカル・タッグトーナメント2022』を開催することが決定。 全国の地方プロレス12団体+グローバル枠1枠の計16チームによるタッグトーナメントを東京みやこ・大阪府・福岡県の3みやこ市で開催。日本のプロレス史上最大規模のタッグトーナメント戦が実現することと…
 
本日のフルバージョンの【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
本日のパートごと【ラジレキ新聞解説ながら聞き】です。↓↓メッセージ募集フォーム↓↓https://forms.gle/GuC45eyq4vKTA6Ux8
 
今週1週間の国際情勢はまさに激動と呼ぶにふさわしいほど、各地で様々な動きがありました。8月2日、米国のペロシ下院議長が突然の台湾訪問。バルカン半島ではセルビアとコソボの緊張関係が高まっています。そして、米国のバイデン大統領は2日、アルカイダの指導者、アイマン・ザワヒリ氏を殺害したと発表しました。 出演:キアラシ ダナ(NewsPicks編集部・記者) 編集:後藤章友 ▼キアラシ記者によるワールドニュースの解説はこちら。 https://newspicks.com/topics/metcha-kiso-news
 
 DDTプロレスが8月3日、みやこ内で記者会見を開き、奥田啓介がDDTきっての“武闘派”さかぐちゆきおにケンカを吹っ掛けて両者の遺恨が勃発した。 同20日に東京・大田区総合体育館で開催されるビッグマッチ「れっする PETER PAN 2022」で奥田は吉村直巳、梅田公太とDNA世代軍を結成し、HARASHIMA、坂口、岡谷英樹組と激突する。この日の会見には所用で欠席した梅田、HARASHIMAを除く4選手が出席。DNAとは2018年8月に休止したDDTの若手主体のブランドだ。 梅田からは「オッサンには負けん。俺たちだって鍛えてやってやる。カッコだけいいこわっぱには厳しさを叩き込む」とのコメントが寄せられた。 吉村は「このタイミングでなんでこの2人か…。自分が今タッグを組んでる樋口(和貞)さん…
 
Loading …

คู่มืออ้างอิงด่วน

Google login Twitter login Classic login